「畳の生活」

畳の生活

ジャーナリストとして地元四日市で多くの功績を残されたI氏のご要望で完成した住宅です。
水廻り以外の主要な部屋はすべて畳のある部屋としました。
建具は杉板を使った板戸、壁は土壁と漆喰壁、壁紙は施主様のご要望で水玉模様の壁紙です。

改装前

※ 写真はクリック(タップ)で拡大表示します。

改装後

※ 写真はクリック(タップ)で拡大表示します。

「たてかえ」一覧へ戻る