「平津の家」柿渋、漆を活用する

平津の家

外観は非公開の日本建築です。
厳選された材料を使って腕に自信のある大工が施工しています。
柿渋や漆で染めた襖紙、金具類など家の隅々にこだわりがあります。欄間のデザインは家人の名前を基にデザインしています。

※ 写真はクリック(タップ)で拡大表示します。

過去の実績リストへ戻る