「茶室のある家」太陽光発電の家(eco-house)

茶室のある家

周辺環境は路地の多さが印象的な集落です。
敷地内に建つ既存の母屋との位置関係を巾6尺と巾4尺の路地に見立ててプランニングしました。 既存の建物と新築の家は裏路地のように繋がり、雰囲気も利便性も向上しました。
室内はカリン材や柿渋塗りの襖紙を使用してモノトーンな質感配色に仕上げています。

※ 写真はクリック(タップ)で拡大表示します。

過去の実績リストへ戻る